うちの庭に金柑の木が一本、あります。
その金柑が今年も大きな実を沢山つけました。
形はそれぞれ、市販のものに比べるといびつなものもあったりするのですが、味は結構いけます。程よい酸味と甘みが、いい。

暖冬と言われたこの冬に、突然の寒波。みなさん、息災でいらっしゃるでしょうか。
綾にも雪が降りましたよ、ええ。
そんな日は、夏に汗をかきかき薪割りをしたことを懐かしみながら、くるりカフェさんで頂いた「エチオピアG1ウォレガ」という珈琲を楽しみます。
ストーブからの遠赤外線効果だけでなく、豆を挽くと辺りに漂う香りがなんだか心も温めてくれるようです。

幸いなことに、綾では特に寒波の深刻な影響は出ませんでした(しかし県内の山間部では、何と−12℃を記録!)。
ただ、うちの裏山から10年ぶりに法華岳方面の雪景色が望めなかったのは、ちょっと残念、かな(^_-)

2006年1月5日の雪景色。

2006年1月5日の雪景色。

Follow me!

カテゴリー: 写真綾の風景

八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。