新燃岳噴火

全国のニュースでも報道されている通り、2、3日前から霧島連山の新燃岳が活発に噴火し始めました。

昨日(26日)の夕方頃、地響きのようなものが聞こえました。
今、夜中に目が覚めると、火山性の地震と思われる揺れがずっと続いています。
地鳴り、地響きも続いています。

現場からうちまでは、おそらく50キロくらいは離れているはずです。
思わず外に出てみました。

すると、マグマが吹き出ている処が闇夜にはっきりと判ります。
噴煙の中では、稲光が走っています。
映画「ゴジラ」「日本沈没」などでしか、見たことのない光景が、実際に目の前にあります。

自然のエネルギー、とても人間が太刀打ちできるものではない、と実感します。

Follow me!

2 thoughts on “新燃岳噴火

  1. ニュースで見ましたが・・・
    綾から霧島連山、意外と近いんですね。やそいちさんの所でも地鳴りや地響きを感じるなんて。自然の脅威、人間はちっぽけですね。

    1. >ヒナさん
      昨日、15時くらいに大爆発しました。
      ちょうど、クラフトの城で会議中だったのですが、轟音と地響きが凄かったです。

      本当に、自然の驚異の前では人間って無力ですね(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA