今年も工芸まつりが無事に終了し、だいぶ経ってしまいました。
ようやく、写真をアップいたします(^^ゞ

秀作展

まずは会場入り口すぐ側、秀作展のコーナー。
こちらは綾町がエコパークに指定されてから新設されました。「エコパーク綾で工芸を生業とすること」がテーマです。

会場は「てるはドーム」。
ご存知の方はご存知でしょうが(笑)、田舎にあってとてつもなく、デカイです。

アオカグ

こちらは今年のうちのお隣のブース、「アオカグ」さん。主宰は、森重光平くん。

高原木工

こちらは高原木工さん。カメラを向けても恥ずかしがってなかなか笑ってくれませんでしたけど(笑)

今年はこのように各工房前に立て看板が並びました。
ポスターも製作してくれた佐土原高校の生徒さんのデザインです。

こちらが今年のうちのブース。

地元の赤土を使った焼締

新作の黒天目浅鉢

新作のマグカップ

ジャズカップ、酒器、アロマポット、青亜椰作品群

茶器その他

白さつま

青亜椰つる首

黄亜椰ドラ鉢と焼締花入、青亜椰花入

地元赤土を使ったオリジナルの釉薬、貴亜椰釉

わら白各種

 

今年は日程も悪く(恒例の勤労感謝の日が外れた)、また天気も良くなかったので心配されたのですが、蓋を開けてみれば多くのお客様に足下の悪い中、お越しいただきました。
本当にありがとうございました。
皆様の愛に感謝しつつ、末長くこの工芸まつりを続けていかなければ、と誓いを新たにいたしました。

八十一拝

Follow me!


八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。