ルパン三世 - カリオストロの城
ルパン三世 – カリオストロの城
山田康雄,モンキー・パンチ

小学校5年生くらいだったでしょうか。

子供の頃から映画が好きで、あの頃は夏休みになると友人とバスに乗って街中にあった映画館(当時は田舎の小さい町にも10件近くあった。ビデオもない頃ですから)にわくわくしながら行ったものです。

その日は、かねてからの話題作「レイズ・ザ・タイタニック」を観に行こうと、今はもう無くなってしまった映画館に渋る友人と出かけました。

小学生が町に出て行く、というのはちょっとした小旅行の様なもので、しかも映画料金を払うということはかなりの贅沢でした。
ですから僕たちはかなり意気込んで出かけた訳です。

しかし、いざ映画館に着き料金を払おうとすると、窓口のおぢさんから
「子供が観るもんじゃねえ」
みたいなことを言われて、同じ建物の中にある別の番組を勝手に押し付けられたのです。

・・・子供心に、かなり悔しかったのをよく覚えてます(笑)

で、仕方なく観たのがウルトラマンと「カリオストロの城」。

まあ、僕も悔しさからか「こんな子供が喜ぶ様なヤツなんか観れるかよ!」と思いつつ(笑)、何も観らずに帰るのも嫌だったので見たんですが。

これが。

帰るときにはすっかり「カリオストロ」漬け。
ウルトラマンは忘れましたが。

当時は「コナン」を作った人と同じなどとは知らず、オリジナルのルパンとの違いもあまり気にならず、ただただ、興奮しておりました。

いやあ、昨日テレビで10年以上ぶりに観て、童心を思い出しました(^_-)


クリックよろしくお願いします(^_-)

そういえば、「レイズ・ザ・タイタニック」。
まだ観てないや。

Follow me!

カテゴリー: 映画

八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。