Simple Is Beautiful.

ようこそ陶房八十一へ。

白さつま
炭化焼き〆
黒天目
黄亜椰飯碗
黄亜椰
わら白
青亜椰

シンプルであることは美しい。

器とは、あくまで料理(あるいは花など)を引き立たせるための“着物”でしかありません。 料理を邪魔しないシンプルなデザインこそ、長く飽きずに使っていただける器。ぱっと見の印象だけでは、真の良さは理解しにくいものです。ともするとその単純さゆえに、注目されにくいこともあります。しかし、その制約の中でいかに個性を発揮していくか、工芸作家としての力量が問われるところだと考えています。

ごあいさつ

有田、唐津と修業に赴き、生まれ育った土地、宮崎で、焼き物を始めました。 もともと宮崎というところは、焼き物には不適切な(つまり良い陶土が採れない)ところです。しかし、豊かな自然と、少々のんびりした人柄の、ホッと一息つ けるような雰囲気を持った場所です。  そんな宮崎らしさを、私なりに焼き物で現せないかと日々作陶に励んでいます。

特徴

焼き物と一口に言っても、作家さんそれぞれにこだわりがあります。土にこだわる人,焼きにこだわる人,釉薬にこだわる人。やそいちの場合、第一に“美しい形”にこだわっています。 ここでは,蹴ろくろを中心にした造形と焼成過程でのこだわりをご紹介します。

普段の生活に潤いを与える、そんな器創りを心掛けています。

温かみのある白い食器。包容力のある黒天目。あなたの料理をいっそう引き立たせるのは、やはりシンプルな器です。 贈り物にも、シンプルで飽きの来ない器はいかがですか?やそいちの器は、余計な装飾はいたしません。 健やかな食卓を演出するのは、シンプルで美しい器です。 作り手と使い手を直接結び、安価で良い器を提供いたします。

create your own life

やそいちの提案

1. 自然を感じる生活
2. 幸福度優先の日常
3. お金をかけない生き方
4. 価値観の転換

5. 信用と信頼
6. 本当に大切なもの
7. 古くて新しい生活様式
8. 平和

お客様の声

「数年前に体調を崩してから主食を未精白のご飯に変えました。 当然おかずもご飯に合うものなので季節のお野菜中心の和食なのですが、食事の内容にはこだわっても、子供が3人いるので器に特にこだわるつもりもありませんでした。 でも、今回白い器、とても気に入りました。HPではちょっとよそゆきな感じかな、と思いましたが実際届いてみると、気取らない、自然な雰囲気で品のある普段使いの器という感じがしました。 白い器はどんなおかずを盛っても映えるし、ほかの器も欲しくなりました。 お気に入りの器で、 楽しんで食べるための演出をするのも毎日の食事の時間を豊かにしてくれるものだと今回あらためて感じています。 写真は、ご本人の手料理(地元八尾の若ごぼうと油揚げの炒め煮)と「白さつま方形鉢」です。
K.S.さん 30代会社員
大阪府・八尾市
以前から、黒い光沢のある食器が気になっていたのですが、なかなか良いものにめぐりあいませんでした。今回、高級感のある綺麗な黒の食器を見つけて、とても嬉しいです。 この小鉢は、シンプルな形なので、和・洋どちらでも合うし、明るい色のものは、何を入れてもきれいに映ります。ちょっとしたおつまみやソース、野菜や果物、これに入れるだけでとってもシックに見えてしまう魔法の小鉢。 『素朴さと繊細さが良い具合に混じり合った美しい器。ほんのり青白い色も絶妙です。煮物やご飯もの、汁物やデザート等、何にでも使え、何気ない普段のおかずがきれいに見えます。 料理はあまり得意ではないのですが、こんな美しい器に見合う、おいしいものを作りたいなあ、と思わせてくれる不思議な器です。
M.K.さん 会社員
フランス在住
今日の私の朝ご飯デス。 このお茶碗、すっごく軽いンです(^^) 大きすぎず、小すぎず、ちょうどに収まるサイズ 使いやすいンです。 良い意味で、予想を越えていて大満足 毎日使っても、飽きない気がします。 一緒に写っていルのゎ、サンプル百貨店で購入したふりかけ3品 ご飯の上にゎ、朱楽庵サンから取り寄せた"ちりめん山椒"です。 コレも、上品なお味で美味しいですヨ(^^)毎日使っている大好きなお茶碗です。今日は、混ぜご飯を盛ってみました 白いご飯も、炊き込みご飯も、混ぜご飯も何でも受け止めてくれる。 懐の深さがあるこのお茶碗、ゼヒモノです もう一回り大きなものがあれば(この形で)夫婦茶碗で使えるのですが・・・ 検討していただけたらうれしいです。 今日の朝ご飯ゎ、大根菜飯 白い茶碗に映えますねこちらの茶碗を使うようになってカラ、彩りも考えてご飯を作るようになりました。 毎日のご飯作りが、楽しくなりました。 ほかに… 豚汁すいとん、にんじんマリネを食べました。
Y.Nさん
群馬県在住

ブログ

IMG_0303

7月の自然塾

13日火曜日、綾町の生涯学習である「綾の自然と文化を楽しむ」…

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

PAGE TOP