平成22年9月22日(水、中秋の名月)
19:30〜21:00(開場19:00)

入場料;1500円(月見団子とお飲物付き)

オープンカフェ ひむか村の宝箱
(平和台公園レストハウス内 TEL/FAX:0985-31-1244)

旧暦の8月15日は「中秋の名月」と呼ばれ、月を愛でる行事が行われてきました。平和台での「月夜の音楽會」も今年で3回目となりますが、今回はヴィオラ・ダ・ガンバ(ルネサンス・バロック時代の低音の弦楽器)奏者の方を東京からゲストにお迎えします。
オリジナル楽器の雅やかな響きをお楽しみください。

橋爪 香織;ヴィオラ・ダ・ガンバ
早川 広志;リコーダー/フラウト・トラヴェルソ
稲森 愛 ;スピネット(小型チェンバロ)

王宮の合奏曲(F.クープラン)
トリオ・ソナタ(G.Ph.テレマン)他

休憩時間に、僕が抹茶を点てて、おもてなしさせていただきます(^_-)


クリックよろしくお願いします(^_-)

Follow me!


八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

2件のコメント

アバター

玄太工房篠原 · 2010年9月23日 15:34

お茶、おいしかったです~!
月夜の下でリコーダーを吹いたアンコールが特に印象的でした。
(八十一さんは写真を撮っておられましたね。)
来年がまた楽しみです。

八十一(やそいち)

八十一(やそいち) · 2010年9月24日 10:39

>玄太工房篠原さん

お越しいただき、ありがとうございました。

お月様、よかったですね〜

お茶も喜んでいただけたようで、うれしいです(^_-)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。