4月15日から群発している、熊本を中心とする地震活動ですが、綾町でも震源から200km以上離れているにもかかわらず相当な揺れを現在も断続的に感じています。
熊本の震源地付近は大変な揺れであろうことは容易に想像でき、熊本の方々の不安はいかほどだろうかと心配するばかりです。

幸い、当工房では現在のところ被害はございませんが、宮崎でもいまだ予断を許さない状況だと、十分気を引き締めているところです。火山活動、原発の状況も心配されるところです。
窯の中には窯出しを待つ器たちがあり、早く出したいと気は逸るところです。

熊本の方々に1日でも早く平安な日々が戻りますよう、被害がこれ以上広がらないよう、心よりお祈りいたします。

八十一拝

Follow me!

カテゴリー: お知らせ

八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。