15日より、宮崎市平和台公園内ひむか村の宝箱にて、個展を開催中です。
9月15日〜10月12日
10:00~17:00

お問い合わせ 電話:0985-31-1244
宮崎市下北方町越ヶ迫 平和台公園内
JR宮崎駅から徒歩10分のデパート前から宮崎交通バス平和台行きで12分、平和台下車、徒歩10分
(下に地図あり)

ひむか村の宝箱1
ひむか村の宝箱2
ひむか村の宝箱3

オーナーの池辺さんは、「月」をテーマにお店をされており、今回「月に想う器達」というタイトルを付けてくださいました。

以下チラシより

いにしえの時代より、私たちの暮らしは月に寄り添うものでした。
思い出してください。月のリズムを。
願わくば、月の光に包まれてたべものをいただく。
最高のぜいたくを思い出させてくる。
八十一さんの器をご紹介いたします。

白さつま
 白磁より温かく、粉引きより繊細な肌質でー
若き陶工の八十一さんは、覚悟のある作家さんです。
白さつまのその肌の魅力を最大限に引き出すために、絵付けはいっさいされず、フォルムだけで表現されます。
その土の質感を引き出すため、電気ではなく蹴ろくろを使われます。
リズム・・・集中力と心と体の鍛錬のいる工程から創り出されるその繊細な形には頭が下がります。

また、29日(火)14時よりには「器を創る日々・・・茶話会」が企画されています。
私が会場にて、創作や日々想うことをお話し致します。
合せて抹茶も点てさせていただきます。

お気軽に遊びに来てくださいね(^_-)

大きな地図で見る


クリックよろしくお願いします(^_-)

Follow me!

カテゴリー: 展示会情報

八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。