皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
宮崎は昨日夕方から降り始めた雨が次第に強くなり、今日は洪水雷注意報も出ています。

昨日、5月31日は「綾旅」最終日、最後の案内人を務めてきました。
皆さんの日頃の行いが良かったのか、サイクリングには絶好のお天気でした。

今回参加いただいたのは、3月に東京から移住されたNさんご家族、Nさん同様田舎への転居を考え、mixiでNさんとお知り合いになったという前日に宮崎に来られたIさん、そして宮崎市内からMさん、Yさん計6名でした。
綾旅最終日
Nさんは昨年の「綾旅」に参加されて、綾への移住を決められたそうです!スバらしい!

10時半、観光案内所出発。

まずは宮崎固有種であるヒュウガアジサイの群落を見に行きました。
綾旅最終日
今年も可憐な花を咲かせていました。

見学は自由ですが、希少植物ですので、無断で採る事のないようにお願いいたします(私有地です)。

綾旅最終日
綾旅最終日
ここまでポタリングで役場から40分ほどでした。

綾旅最終日
ピンぼけで済みません(^^ゞ

さて、これから杢道地区へ戻って錦原台地へ。
少々早かったですが、ランチを馬事公苑でとりました。
綾旅最終日
色んな立場の参加者の皆さん。それぞれの思いを持って、今回集われました。
Nさんご夫婦は綾が気に入られたようで、Iさんにいろいろと綾の良さを語られていましたし、若いMさんは陶芸が昔からやってみたい!という思いを捨てきれずに、今回参加されたとの事。
ほとんど初対面の方々でしたが、お話がいろいろと尽きずに楽しいおしゃべりはあっという間に時間を忘れてしまいました。

昼食の後は、酒泉の杜を通って照葉窯さんへ。
主催の窪田さんは、希少植物を守る会の会員さんで、工房の周りや池に様々な植物を移植されています。
綾旅最終日

池の蓮の花、2種。
綾旅最終日
綾旅最終日
シモツケの花。
綾旅最終日
照葉窯から、酒泉の杜、四枝地区を望む。
綾旅最終日
この後、綾南川堤防を下って、綾豆須田商店さんに寄らせていただきました。

これからそれぞれに、それぞれの道が続いていく事でしょう。
ご縁があれば、またどこかで交差するかもしれませんね。
皆さんにまたお会いできる日を、楽しみにしています(^_-)
綾旅最終日


クリックよろしくお願いします(^_-)

Follow me!


八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。