皆様、風邪など引かれていませんか?

前回の日記に書いたクリスマスイブの忘年会。
いやあ、楽しかったあ(^_-)
子供達(僕のじゃないですよ)もプレゼントをもらって大喜びでしたが、大人達も楽器を持ち寄って歌を歌ったり、初対面じゃないにしろ、それまであんまりお話ししたことがなかった人たちとディープな話が出来たり、3時まで話し込んでました(笑)
強者は6時半だったそうです!

次の日は、19時から役場にて工芸コミュニティ協議会の全体会に出席。
来年ゴールデンウィークに、実行委員会で企画している「工房めぐり」を会員に図るためです。
12月6日に行われたモニターツアーの結果を受けて、実行委員長であるあゆの山水の2代目、猿渡くんといろいろと話し合い、やはりこのツアーを生かすイベントやりたいよね、と意見が一致しました。
僕は実行委員ではないのですが、オブザーバーとして実行委員会への参加を要請され、一緒に企画に参加しています。

50名近くの会員がいるので、それぞれの意見をまとめるのは大変ですが、とりあえず5月に工房めぐりを開催するという方向で決まりました。
これから年明け早々から、企画を煮詰めなくてはなりません。

明くる26日は「綾若人連絡協議会やまびこ」の忘年会でした。
商工会青年部、SAP、青年団、綾国際ワークキャンプで構成され、夏祭りをはじめいろんなイベントを協力して今年もがんばって来ました。
みんなとの結びつきも、いっそう強まった気がします。
来年も、この流れを保ちつつ、地域に貢献して行きたいものです。

27日は、ご近所さんである「ごろざっちょ」の年末パーティにお呼ばれしてきました。
ご主人のリナルドさんとは、今年の綾錦(きんりょう)太鼓で苦楽を共にした仲。
義父である四本清彦さんは、綾の染織りを牽引して来た実力者。綾錦太鼓の創始者でもあります。僕も、独立当初からいろいろとかわいがっていただいています。

リナルドさんの交友関係の広さから、イタリア人、カナダ人を含んだ国際色豊かなパーティでした。
食事はもちろん、リナルドさんのお手製イタリアン!
この日のためにイタリアから取り寄せたという豚足のレンズ豆に込み、綾豚のトマトソース煮込み料理、ともろこしのプディング?ポレンタなどなど。
山水の猿渡くんも、特性シシ鍋を持って来てくれました。
まいう〜

28日日曜日は、今年最後の書道に山之口町の土持さん宅まで行ってきました。
書道の方も、最近少しずつ手応えを感じられるようになってきました。
来年は、もっと精進するぞー

昨日29日は、いよいよ今年最後の忘年会(笑)へ、国富八町坂へ出かけてきました。
「ホッケストック」を主催しているスマイルの恒例行事。
今年もギター持参で乗り込みました!

一昨年までは、国富町十日町にあった「鳥花」でしていたのですが、鳥花閉店に伴い、大山食品の大山さんとスマイルの仕掛人ガニさんが管理運営している八町坂でするようになりました。
友達も連れて来ていいよ〜、ということでしたので、クリスマス忘年会でも一緒だった杉原木三くん(若いのに拓郎好き!)とリナルドさんをお誘いしました。
木三くんの歌のサポートしたり、やはりフォーク好きな叔父樣方と一緒にギターを弾かせていただきました。

圧巻は、ガニさんドラム参加の「ホテルカリフォルニア」(^_-)
楽しかった〜

さすがに、疲れが溜まって来ていますが(*_*)大掃除ももうちょっと。
がんばっどー


クリックよろしくお願いします(^_-)

Follow me!

カテゴリー: つぶやき

八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。