7月の自然塾

13日火曜日、綾町の生涯学習である「綾の自然と文化を楽しむ」講座(通称自然塾、と勝手に呼んでおります)に出かけてきました。
講師の河野耕三先生に加えて、宮崎県立博物館職員の黒木秀一さんを迎えての「きのこ講座」となりました。

まずは自宅から今回の採集地である川中神社まで移動。9時半の集合なので、1時間前に自宅発。今回はMTBにて。

今回はやや少なめの参加者でしたが、時間通りに始まりました。
まずは集合場所であるキャンプ場付近を歩きながら、散策。早速いくつか見つけることができました。
綾南川を渡って川中神社に登る手前までを、約1時間散策。色々と採集できました。
中には「アミヒカリタケ」「スズメタケ」「ロクショウグサレ菌」といった珍しいものもありました。
森の散策にはいい季節になりました。皆さんも出かけてみてはいかがでしょうか。その際には、ちょっと足元にも注意してみると、面白いキノコが見つかるかもしれません(^_-)
(森に入る際には、ヤマビル、マムシ、蜂などの対策に注意してください)

Follow me!

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。