今日の午前中、所用で出かけていた間に、ツバメの雛が巣立ちました。

お昼前に帰宅してみると、家の周りを飛び回っていました。
よく見てみると、ちょっと危なかっしい(笑)やかましい(笑)

一昨日から、親に加えて2羽が巣立ちを促しているのでしょうか、巣の近くを盛んにさえずりながら飛んでいました。

うちでは、北側のお風呂の換気扇の上に巣をかけるのですが、なにせ山に近いために、蛇にもよく狙われます。
蛇は蛇で、よくもまあ、あそこまで登るなあ、と感心しますけど。
必ずしも巣立ちまで育つわけではなく、現にここ2年は巣をかけませんでした。
というのも、その前の年は巣立ちできなかったから、だと思われます。

というわけで、久しぶりの感動もひとしお。
よかった(^_-)(蛇は残念。エサは他をあたってね)

・・・と思っていたら、午後は既に狭くなった巣に3羽とも戻ってるよ!(笑)

Follow me!

カテゴリー: 綾の風景

八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。