先日から続く「綾旅」ネタ、いよいよ大詰め(?)僕が案内人をしてきました(^^ゞ

3月1日、朝から小雨がぱらつく生憎の天気にも関わらず、宮崎日々新聞の朝刊に記事が載った影響もあり、4名のお客様をご案内しました。

綾旅
まずは田中邸へ。
今回は佐世保からお越しのご夫婦と、綾は何度も訪れていると言われる宮崎市内のご夫人、半年前に綾に越して来られて農業に関わっていらっしゃるナオさんグループです。

綾旅
修験道跡で見付けた、かわいい花。

綾旅
小田爪の綾の手紬染織工房へご案内しました。
綾旅
これ、凄くないですか?
全て、工房で使われてる繭と糸で出来てるんですよ!
一般の雛山とはちょっと違いますが、素晴らしい〜

綾旅
こちらは尾立公民館。
尾立地区は有機栽培で有名な綾の中でも、特に熱心な農家さんの多い地区です。
さすがにいろいろな野菜を使った雛山でした(^^)

綾旅
こちらは「あゆの山水」。で、でかい!
綾旅
おたまじゃくしが!
大女将お手製の甘酒が振る舞われました。美味しい〜

綾旅
こちらは酒泉の杜
雨の中、綾をたっぷり満喫していただいたようで、良かったです。

今年のゴールデンウィークにも予定しています。
皆様、楽しみにお待ちください(^_-)


クリックよろしくお願いします(^_-)

Follow me!

カテゴリー:

八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。