黒い釉薬のシリーズです。
黒い器は、光を吸収するため、何を盛ってもそのものの色が映えます。言わば万能の器。
緑、黄色、赤、白などなど。料理本来の色を映し出してくれます。

白さつまと一緒に食卓に並べることで、器のコントラストを引き出すと同時に、料理そのものを引き立ててくれることでしょう。

天目釉は、本来中国の地名に由来する鉄分の多い釉薬のことです。
一般的に、鉄を主発色成分とする釉薬を天目釉と総称しています。

お買い物はこちらから

黒天目梅鉢

大きさ mm 約φ164×h50mm 価格(税抜き) ¥3,000-

カテゴリー:

八十一(やそいち)

八十一(やそいち)

当工房の代表。頑固者。変わり者。とよく言われる。アウトドアと音楽をこよなく愛す。あ、嫁さんも。

0件のコメント

コメントを残す