画像

第17回綾ひな山祭り、始まりました。

25日より、「第17回綾ひな山祭り」が開催されています。

期間:平成29年2月25日(土)~3月5日(日)
メイン会場:綾町中央通り商店街

オープニングセレモニーに参加してきました。
とても穏やかで、いい祭り日和でした。
各来賓に挨拶の後、ひな祭りらしく、お汁粉で乾杯。
幼稚園の園児たちの歌と演奏で盛り上げてくれました。

さっそく、街中のひな山をぐるっと回ってきました。
まずは、いつもスケールの大きな山で楽しませてくれる、「そば処まる」さん。
今年も立派な山ができていました。何と、滝から水が落ちています!

次に向かったのは「綾グリーンガーデン」さん。
こちらは大きくて立派なひな壇が二つも!

そして毎度おなじみ「おの屋」さん。
今年も安定の出来栄え。渋いです。
派手さはないものの、「ザ・雛山」という感じはさすがですね〜

そして今回の目玉、綾郵便局隣の古民家を会場にした、商工会女性部が力を入れた雛山。
本来の雛山に近い、姿が見られます。必見です。
元々、古い病院だっただけあって、部屋の数が多く、それぞれ工夫をこらした展示になっています。

次はこちらも今年はじめての展示、綾てるは図書館
図書館らしく、雛山に関する図書も展示してありました。

最後は「昭和展」を開催される、「徳丸豆腐」さんにお邪魔してきました!
いつもながら、熱い!昭和の男!
・・・・しかし、まだ準備中でした(^^ゞ
5日が本番なので、それまでには間に合わせる、との事。
ちょこっとだけ覗かせていただきましたが、いやいや、スゴイですよ。
こちらも是非、お立ち寄りください!豆腐も絶品です!(^_-)

さらば、うちのアイドル

やそいちの看板娘、コロが昨日(平成28年12月26日)の早朝に亡くなりました。
享年11歳。
今年の夏から、ガクンと衰えが顕著になり、おそらく内臓も痛んでいたのでしょう。三日前には病院で点滴も受けたのですが、如何せん体力が持たなかったようです。

元々夏が苦手で、冬の冷たい雨の中にわざわざ外で丸まって寝るタイプでした。この暖冬も効いたのでしょうか。

幸い、前の晩のうちに名付け親である姪っ子(14歳)たちが来ていたので、安心したのかもしれません。
みんなで裏山の日当たりが良く、見晴らしの良い場所に埋めてあげました。

頭が良くて優しい、いい子でした。反面、おてんばでヤンチャなところもあり、モグラやヘビを狩るのが大好き。
お客さんが来ると甘声を出して教えてくれました。
いろんな方に可愛がっていただきました。先日来られたお客様も「コロちゃんは?」と尋ねられていました(ちょうど病院に行っていたところでした)。
今朝は、近所のNさんが宅急便を配達に来られたのですが、さっそくコロがいないことに気づかれていました。

長い間、ありがとう。
安らかに眠ってください。