タグ: ジャズピアノ

20年ぶりの再会

先日、東京在住の従姉妹たちが宮崎へ来てくれました。

会うのは、実に20年ぶりです。
3人兄妹の一番下は、最後に会ったのは小学校1年生!
ご無沙汰で、申し訳ない(^^ゞ

宮崎空港に迎えに行き、少し定刻より遅れた飛行機をちょっとドキドキしながら待っていると、長男を先頭にゲートから出てきました。
変わっちょらんな(笑)
すぐに分かりました。

その後、レンタカーで延岡へ。
車中では、あれやこれや、20年分の思いをお互いに話しました。

若くで亡くなった叔父のお墓へ、親族で参りました。
お墓参り

妹の家族とは初対面。
義弟や、姪っ子甥っ子たちともすぐに打ち解け、皆で妹宅にお邪魔し、お茶話に花を咲かせました。

 

その日は、帰りに木城町のゆららに寄って、綾のうちに泊まってもらいました。
うちの両親も上機嫌で、帰宅したのは10時くらいだったのですが、焼酎を呑みながら話は尽きずに2時まで語り合いました。

次の日は午前中はゆっくりと。
ジャズピアノをプロの方達と活動している、という末従姉妹となんちゃってセッション!
初めは、なんだか緊張してリズムがなかなか合わなかったのですが、段々とノリがシンクロしてきました。
まあ、彼女たちの家族は皆がクラシック始め音楽好きな家庭で、叔父はオーケストラに所属し、管楽器やバイオリンなどをやっていたので、その辺りの素質は僕とは違います。
初めて聴く曲(僕のオリジナルなので、これまで絶対聴いたことがない)に、ぱっと聴いてコードを判断してしまいます。すげー
ちなみに僕は楽譜は全くだめです(^^ゞ

お昼は「すみじ庵」さんへ。
外はパリパリ、中はふんわりのおいしい鰻が自慢のお店。
料理が得意、という長女も満足。彼女の手料理も、いつかご馳走になりたいものです。

食事の後は酒泉の杜で、お土産ゲット。

その後、祖母を病院に見舞いました。
祖母にとっても、久しぶりの対面でした。じ〜ん

空港では、またの再会を約束し見送りました。
みんな、遠いところをお疲れさん。
これからも、よろしく(^_-)


クリックよろしくお願いします(^_-)