祖母山に行って来ました

12月1日、母と一緒に宮崎、熊本、大分にまたがる宮崎の最高峰「祖母山」に行って来ました。
綾からはかなり遠いので、前日に出立し延岡泊、1日早朝より現地に向かいました。

北谷登山口にて。
実は祖母山、4度目なのですが、前回がなんと二十歳の時に傾山〜祖母山縦走して以来ですので、24年振り!(笑)こんな立派な小屋はありませんでした。
この日は晴の予報。山頂付近にガスが掛かっていましたが、過去3回の登山では1度しか山頂から見渡せたことがないので(笑)あんまり期待していません(^^ゞ
(もし快晴の幸運に恵まれれば、雄大な阿蘇の噴火口を一望でき、その巨大さを実感出来ること請け合いです)

4合目付近からこのように霧氷が見られました。これは序の口だったのですが・・・

国観峠から見る山頂付近。

9合目小屋手前。人の踏み後が全く無く、新雪の上に鹿の足跡のみ。

山頂までもう少し!

ばんざーい!\(^_^)/71歳、がんばりました。

祖母山頂より、古祖母を望む。
これよりの縦走路、目もくらむような急勾配の崖、です。
二十歳の頃はこれをここまで登ってきたのですが、逆に下るのはいやだなあ、と思ったのを覚えています(^^ゞ

僕のガルモント(^_-)今回も大活躍でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA