先週の土曜日23日から、「綾雛山まつり」が始まっています。

綾の雛山「雛山まつり」の中心会場、南麓公民館の雛山。
この雛山まつり、古くから綾に伝わる行事で、初めての女の子の内孫節句の時に、山から採取したコケなどを使って「山」をつくり、そこにひな飾りをしたそうです。
もともとは、貧しくてひな人形が買えない家庭で作られていたそうで、人形も紙製だったりしたそうです。
全く女性だけのお祭りで、準備はもちろん、片付けのときはみんな裸で!騒ぎながら壊し、その後は宴会だったそうですよ。

なるほど。綾の女性は強いはずだ・・・・(^^ゞ

冗談はさておき、近年の雛山まつりも綾町商工会女性部が主催して13回目を迎えました。
南麓公民館始め、町内の各所で素敵なお姉さんがたがボランティアでがんばってらっしゃいます。

13_02_23hinayama05 13_02_23hinayama06 13_02_23hinayama07 13_02_23hinayama09 13_02_23hinayama08商工会のある「綾ふれあい館」では、イタリアから綾にお婿に来られた!リナルドさんが、綾の有機野菜や美味しい綾豚を使ったパスタなどを販売してますよ。

13_02_23hinayama11 13_02_23hinayama10

今年も、大勢のお客様のお越しを、お待ちしております(^_-)

カテゴリー: 写真綾の風景

1件のコメント

かずみん · 2013年2月27日 00:16

この季節、お雛様にワクワクしますね♪
景色に馴染んで素敵です!

コメントを残す

© 1999 – ‘2018’陶遊自在〜陶房八十一 All rights reserved.

↓
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。