「綾の風景」カテゴリーアーカイブ

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて年末から突発的な忘年会などが続き、少々疲れ気味でしたが、今年は宮原地区津々野班の班長として、大晦日の夜は恒例の地元の明見神社年越しの神事に参加してきました。
午前中から竹を切り出し、かっぽ酒と竹コップの準備。

夜中23時過ぎくらいから徐々に近所の人たちも集まりだし、遠くでは、綾小学校に設置されている鐘も鳴り出しました。
みんなで乾杯し、無事に新年を迎えることができました。

さてさて、2時前に帰宅し、眠い体に鞭打ってこれまた恒例の入野橋からの初日の出を拝みに出かけてきました。
雲ひとつない快晴!こいつぁ、春から縁起がいいや!

いつもなら、このまま綾神社に初詣に行くのですが、まあ、今年はもう初詣は済ませた、ということでパス(^^ゞ
3日にはニューイヤーツーリングと題する延岡までの同窓会に参加するべく自走していくので、体力温存、ということで(笑)

何はともあれ、皆様のご健勝をお祈りいたしております。
今年も楽しく参りましょう(^_-)

八十一拝

さらば、うちのアイドル

やそいちの看板娘、コロが昨日(平成28年12月26日)の早朝に亡くなりました。
享年11歳。
今年の夏から、ガクンと衰えが顕著になり、おそらく内臓も痛んでいたのでしょう。三日前には病院で点滴も受けたのですが、如何せん体力が持たなかったようです。

元々夏が苦手で、冬の冷たい雨の中にわざわざ外で丸まって寝るタイプでした。この暖冬も効いたのでしょうか。

幸い、前の晩のうちに名付け親である姪っ子(14歳)たちが来ていたので、安心したのかもしれません。
みんなで裏山の日当たりが良く、見晴らしの良い場所に埋めてあげました。

頭が良くて優しい、いい子でした。反面、おてんばでヤンチャなところもあり、モグラやヘビを狩るのが大好き。
お客さんが来ると甘声を出して教えてくれました。
いろんな方に可愛がっていただきました。先日来られたお客様も「コロちゃんは?」と尋ねられていました(ちょうど病院に行っていたところでした)。
今朝は、近所のNさんが宅急便を配達に来られたのですが、さっそくコロがいないことに気づかれていました。

長い間、ありがとう。
安らかに眠ってください。