カテゴリー: 写真

春の花2

今、うちの庭には緑の桜、ギョイコウが咲いています。

春の花in2016

いよいよ暖かくなったと思ったら、寒の戻りが。皆様いかがお過ごしでしょうか。

我が家でも、春の花たちが咲き出しました。

利休梅や各種のツツジをはじめ、今日はシャガの開花も発見。
シランの蕾も今にも咲きそう。

春ならではの味覚といえば、今日の夕食はたらの芽の天婦羅です。
ああ、楽しみ!(^_-)

春分の日

前日のやぎたこライブの興奮も冷めぬまま、20日春分の日、延岡まで墓参りに行ってきました。

8時過ぎに自宅を出立。まずは最初の目的地、高鍋町野の花館を目指します。
野の花館は故岡田心平君とも所縁の深いところ。10時着。
今回は、宮崎市近郊のお母さんたちが立ち上げようとしている、フリースクール設立のための会合に参加してきました。

皆さんはサドベリー・スクールという言葉を聞いたことがおありでしょうか。
簡単に言うと、生徒たちの自主性を尊重し、学校の運営自体も生徒たちの話し合いによって民主的に運営され、生徒の自主性と協調性を養う、ことを目的に40数年前にアメリカで生まれたフリースクールの一つ、らしいです。
そのサドベリー・スクールを参考に、新しい価値観を持った学校をつくろうと、有志の方々が動き出しています。
僕もひょんなことから、その活動に関わらせていただくようになりました。

今回は、メンバーの一人の方が兵庫県にある日本で最初のサドベリー・スクールまっくろくろすけを見学し、紹介のスライドの発表でした。
とても興味深い内容で、参加者の間でも活発に意見や質問がやり取りされました。

お昼過ぎに近くのスーパーで弁当を買って、出立。
一路延岡を目指します。
今回は、かねてより走ってみたかった、川南〜都農間の日豊本線と並走する県道302号線を行ってみることにしました。
天気が良く、本当に気持ちがいい!向かい風が強すぎるのが、ちょっとなんですが・・・気にせずに行くことに(^^ゞ

高鍋から川南に入る坂道の傍には、ソメイヨシノが咲いていました。もうすぐ宮崎でも開花宣言が聞けることでしょう。

向かい風に歯を食いしばりつつ(笑)、まっすぐな海岸沿いの道を順調に進んでいきます。
川南駅で、昼食。

しかし、ホントに気持ちいいなあ。
向かい風さえなければ(しつこい(笑)

東都農駅から10号線へと戻って、日向〜土々呂へ。
16時過ぎに墓参りを済ませ、この日は妹家族のところへ厄介になりました。

この日の走行距離 95.7km
走行時間5.2h

21日、9時出立。
予定では11時40分くらい発の電車で日向市駅より輪行し、佐土原から自走で帰宅するつもりだったのですが、門川町のスーパーに務める同級生に挨拶し、それから日向に着いたのが10時過ぎ。
昨日とは逆に、風が強い味方になってくれたので、そのまま綾の自宅まで走っちゃいました(^_-)

国富の友人宅を訪問し、15時半に帰宅しました。

この日の走行距離 92.7km

金柑と雪

うちの庭に金柑の木が一本、あります。
その金柑が今年も大きな実を沢山つけました。
形はそれぞれ、市販のものに比べるといびつなものもあったりするのですが、味は結構いけます。程よい酸味と甘みが、いい。

暖冬と言われたこの冬に、突然の寒波。みなさん、息災でいらっしゃるでしょうか。
綾にも雪が降りましたよ、ええ。
そんな日は、夏に汗をかきかき薪割りをしたことを懐かしみながら、くるりカフェさんで頂いた「エチオピアG1ウォレガ」という珈琲を楽しみます。
ストーブからの遠赤外線効果だけでなく、豆を挽くと辺りに漂う香りがなんだか心も温めてくれるようです。

幸いなことに、綾では特に寒波の深刻な影響は出ませんでした(しかし県内の山間部では、何と−12℃を記録!)。
ただ、うちの裏山から10年ぶりに法華岳方面の雪景色が望めなかったのは、ちょっと残念、かな(^_-)

2006年1月5日の雪景色。
2006年1月5日の雪景色。